東京2020 開催中

いつもラクシアのブログをご覧いただいている皆様、ありがとうございます。

ラクシア麻布十番店 店長の曽根です。


2020年もあっという間に8月に入り、まだまだ暑い日が続いております。

熱中症や夏バテなど、体調管理には充分お気をつけくださいませ。


さて、連日熱い戦いが繰り広げられている「TOKYO2020」ですが、

日本チームのメダルラッシュに勇気をいただいておりますね。


日本チームは歴代最高数のメダルを獲得し、さらにメダル数も増えそうです。

残念ながら無観客での開催となってしまいましたが、

そんな事はすっかり気にならなくなってしまいました。


この日のために日々精進し、

鍛錬してきたアスリートの方々の肉体は本当にすばらしく、芸術の域ですね。

競技の特性によって筋肉の発達部位や発達具合が全く異なるので、

見ていてとても面白いです。


例えば、

陸上短距離の選手は、筋肉の盛り上がった筋骨隆々のカラダ。

陸上長距離の選手は、しなやかで柔軟性のあるカラダ。

体操選手は下半身よりも上半身の筋肉量がとても多い。

などといった感じです。


皆さんも選手達の筋肉に注目しながら観戦してみると、

新しい発見があるかもしれませんよ!


これから後半戦の戦いが始まりますが、

国籍は関係なく、選手達からきっとたくさんの勇気をもらえると思います。

外はうだるほどの暑さが続きますので、クーラーの効いた部屋でステイホームしながら

応援しましょう!




閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示